コンテンツ詳細

あなたの靴の臭い対策は大丈夫ですか?

あまりにも多くの方が靴の臭いの原因を誤解しています。

その結果、表面的で間違った対策しかとらずに

  • 「靴の臭いが取れない・・・」
  • 「○○では対策にならない!」

などと諦め・混乱の中にあるのが現状です。

「何すればいいの?」と結論を急ぐ前に、靴の臭いをもたらす原因がどこにあるか、を知るべきなんです。

そうすれば、おのずとあなたの靴の臭いのために採るべき対策が見えてきますよ。

靴の臭いに関する3つの誤解

まずは、原因究明

まずは靴の臭いについての誤解を解きながら、真の原因について見ていきましょう

誤解①:臭いの元は汗である

汗

これ、一番多い誤解ですね~足の汗自体は無臭なんです。

実は、靴の臭いの正体は「イソ吉草酸」という物質。

法律で「特定悪臭物質」として指定されているほど強烈な悪臭物質で、なんとあのアンモニアの約2万分の1の量で臭うほどなんです。

誤解②:臭い対策には制汗

汗

イソ吉草酸が臭い物質ですから、ただ制汗するだけでは対策になりません。

イソ吉草酸を生み出しているのは、皮膚に存在する常在菌です。

このうち、普段は善玉菌である「表皮ブドウ球菌」が大勢を占めています。

表皮ブドウ球菌が優勢なうちは、皮膚は弱酸性に保たれ、臭いを発する悪玉菌は容易にとりつくことができません。

靴の中のように不潔で蒸れた環境では、黄色ブドウ球菌や真菌などといった悪玉菌が優勢に。

結果、皮膚や角質をえさにイソ吉草酸を作り出して靴の中が臭くなってしまう、というわけです。

誤解③:足をごしごし洗えば殺菌できる

洗えば

「雑菌が原因」というと、お風呂に入った時に足をきれいに洗えば問題なさそうに思えますよね。

しかし、

実際は洗えているようで大事な部分が洗えていないことが多いものです。

それは、指の間と爪。

ここに汗や、皮脂や角質の集まった垢が積み重なり、雑菌の温床となるケースが多いんです。

水虫もこの辺りにできることが多いですよね。

さらに、足裏をごしごしと強く洗いすぎると、逆に皮膚を傷めて角質の乾燥の原因になってしまいます。

角質が乾燥して取れやすくなると、雑菌のえさもその分増えることに。

それに、皮膚にできた小さな傷から雑菌が入り込み、臭いがきつくなってしまうことさえあるんです。

殺菌効果のある対策を選ぼう!

どうすればいいのか

原因は雑菌。

したがって、雑菌を除菌したり抑えたりする正しい方法を取れば、長期的に臭いを取ることができるようになります。

足の爪はこまめに切る

爪を切る

すでに述べたとおり、足の爪は雑菌の温床。

したがって、足の爪を短く切ることは臭い対策にとって非常に大事なことです。

そのうえで、お風呂で爪の両端や先っぽまで、石けんをつけてていねいに洗ってやること。

これで、足の爪に起因する臭いはかなり抑えることができます。

靴下は熱湯消毒してから洗濯!

靴を洗う

普通に洗濯するだけだと、靴下の臭いが取れないままだったりするんですよね。

というわけで、プラスアルファの対策で臭くなってしまった(臭いがこびりついてしまった)靴下もお手入れしましょう。

最も安価なのが、洗濯する前に靴下を熱湯消毒する方法。

まあ雑菌は熱に弱いですからねー。

単純なやり方ですが、これだけでも結構違います。

ちなみに、有名なのは重曹水に浸すというやり方ですが、実は重曹は洗浄・防臭には効果を発揮しても、殺菌はしないんです。

殺菌のためには熱湯の方が良いと言えます。

靴はしっかり乾燥させること

靴をしっかり乾燥させる

靴を毎日履き続けると、臭いが染みついて取れにくくなります。

そのため、靴は複数種類購入してローテーションさせるようにしましょう。

また、履かない靴は下駄箱に入れず、風通しのいいところでしっかり乾燥させましょう。

雑菌は乾燥を嫌いますから、これだけでもずいぶん違います。

以上の対策だけでもかなり踏み込んだ臭い対策になるとは思いますが、実はこれだと足の雑菌対策がやや手薄。

クリアネオ」で強力殺菌

クレイアネオ

商品名 クリアネオ
金額 4,980円
形状 クリームタイプ
効果・効能 制汗・防臭・殺菌
主成分 イソプロピルメチルフェノール、パラフェノールスルホン酸亜鉛
公式サイト https://cleaneo.jp/

まさに臭い・雑菌のケアに特化したクリーム「クリアネオ」を使うことをお勧めします。

「クリアネオ」の殺菌作用

殺菌

クリアネオの特筆すべき点は、防臭・制汗は当然のことながら殺菌能力を全面に打ち出しているところ。

有効成分イソプロピルメチルフェノールが殺菌作用を持っており、制汗作用のあるパラフェノールスルホン酸亜鉛とのダブル効果で長く臭いを防いでくれます。

また、寿司の保存に長らく使用されてきた柿渋エキスを盛り込んでいるため、足裏を爽やかに保ってくれます。

使い方としては、風呂上りなど足がきれいな状態の時に適量を手にとって塗り込むだけ。

クリームとしては意外と水分が少なく、伸びがいいのにべとつくことはありません。

これまでの対策に加えてクリアネオを使用すれば、鬼に金棒のように有効な臭い対策になりますよ。

毎日使えて足に優しい

足に優しい

このクリアネオは足に直接塗りこむものですので、ちゃんと足に優しい気づかいがなされています。

足裏の潤いが失われると角質がぽろぽろ取れて、また雑菌のえさになってしまいますから・・・

その点、クリアネオには天然植物エキスが配合されているので全然問題なし。

もともとワキガ対策として作られた製品ですから、殺菌作用はばっちりであるにもかかわらず肌には悪影響を与えません。

クリアネオ公式

まとめ

なるほどですね

  • 汗を抑えるだけでは靴のは取れません。
  • 靴の臭いの原因は雑菌です。
  • 雑菌を抑えるために、きれいに足を洗った後「クリアネオ」を塗り込みましょう。

原因を正確に知って、本当に有効な臭い対策をとりたいですよね。

「靴の臭いの黒幕は雑菌」である、ということだけはしっかり覚えてくださいね♪

関連記事 :
靴の臭いを取る方法23個!我慢できない夫のニオイを取る全手法

足のニオイを消すクリームランキング

関連記事

ページ上部へ戻る